神奈川県で温泉療法を行っている病院

神奈川県にある温泉を利用した温泉療法を実施している病院にスポットを当ててみました。
日本でも有数の温泉地・箱根のある神奈川県では温泉療法を行っている病院がいくつかあります。
今回4つの病院をピックアップしています。
患者さんとゆっくり関わっていける長期療養型の病院で勤務したいという方は是非参考にしてみて下さい。

温泉病院は、精神科と療養型が占めていますね。精神科は給与が良いところもあります。
新しいところで心機一転!再出発するときは温泉病院を選びたいなと思いました。

○湯河原中央温泉病院
病床数:345床
対象:慢性期疾患、特に脳血管障害の後遺症や生活習慣病によるリハビリの必要な患者を対象
長期療養型病院
温泉の特徴:単純泉の源泉
平成23年に病院をリフォーム

○ふじの温泉病院
病床数:472床
対象:長期間療養精神疾患、精神的障害をもつ高齢者
診療科:一般内科・精神・神経科
温泉の特徴;無色透明・アルカリ性
効能:神経痛、筋肉痛、五十肩、関節痛、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病

○相模原友愛温泉病院
病床数:345床
診療科:内 科・精神科・リハビリテーション科・通所リハビリテーション
温泉の特徴:ナトリウム塩化物泉
効能:神経痛,関節痛,肩こり

○箱根リハビリテーション病院
病床数:192床
対象:脳卒中、高血圧、動脈硬化症、腰痛症、リウマチ、関節炎、交通外傷後遺症、骨折後遺症など
診療科:内科・リハビリテーション科
温泉の特徴:硫酸カルシウムを主成分とする石膏泉
効能:高血圧、動脈硬化、リウマチ、関節炎、外傷、痛風など


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/